性に対する考え方というのも昔とはかなり違ってきたので、セフレといった関係を望む人もかなり増えてきています。恋愛とか結婚には向かない性格だけど
セフレといったものならば気楽に付き合えるという感じです。会いたいときにあえてそれ以外は一切干渉しなくてもいい。そういう割り切った関係がいいという人が
最近は多いのです。こういう関係を望む場合には秘密厳守できそうな人がいいでしょう。いいというよりも最低限守ってもらわないと困ります。
簡単に体を許してもうっかり誰かにしゃべりそうだなという相手だと後でトラブルに巻き込まれる可能性があるので注意してください。
相手の生活には興味を示さないような人を選んだほうがいいでしょう。あまりそういうことに興味を持つような人も縁を切ったほうが安全です。
あとで自分の生活に干渉してくる可能性が高いからです。完全に会ったときだけの関係を望むような人だけをターゲットにして選んで生きましょう。
普段の生活が脅かされそうになった時点で、楽しむどころではありませんからそういったことには神経を使っていきましょう。
相手がセフレといった関係について糾弾できない環境にあるのならもっともいいのではないでしょうか?
あくまで一時の関係と割り切ってくれる人でないと付き合っていけません。あって楽しいかどうかよりも安全かどうかのほうに
気を使っていってください。それとは関係なく性格に問題がある人ともすぐに会うのをやめたほうがいいでしょう。